こんにちは、ふく衛門営業の宮川です。

c8340a0f5585dace8e097a57b00456ed_s

突然ですが「SNS」ソーシャル・ネットワーキング・サービスってご存知でしょうか。

よく聞くワードかと思います。

つまりなんの事かと言うと「人同士の繋がりを電子化するサービス」だそうです。

 

 

皆さんはSNSはされていますか?

ちなみに僕は割とSNSをやっている方だと思いますね。

 

FacebookにTwitter、LINEは勿論、最近はI-Phoneに機種変したのでInstagramも始めました。

更にかつてはmixiやアメブロなどで個人ブログもしていた経験もあります。

 

「よくやるね~…面倒じゃね?」とか言われますが、実は本人は全然面倒臭くないんです。

先ず面倒だと思った時には更新しないし、とにかくゆる~くマイペースでやっているので、巷でよく言われる様なSNS疲れもありませんし、何かしらイカした投稿しなきゃ~とかいう切迫感もあんまり有りません。

別に人生、いつも皆から期待されていた訳でも無いし、人って結局他人にはそれほど興味無いってのも経験的に理解しているつもり…だから別に「いいね!」を沢山貰おうとかもあんまり思わないし、最悪誰一人見てなくても…まあいいかな(仕方ないかな)、とも思っています。

この部分では正に僕のSNSとの関わりは「独り言」ってのが近いのかも。(実際、リアルでも独り言が多いんですが(^_^;)…歳かなあ)

 

勿論、リアルでも繋がっている友達に対して、一応僕も生きて活動してるぜってのを報告する意味で、あまり会えないってのもあり近況報告的な意味も持たせているつもりでもあります。

恐らくそんなSNSとの距離感が、地道に続いている理由なのかも知れませんね。

 

2b89eb2257c3fb31cd277f28bfa19df4_s

 

じゃあそれでSNSをする意味があるのかってことですが、

僕の場合ー

 

特別、写真が上手い訳でも無い(むしろ下手)。

特別、グルメな訳でも無い(好き嫌い多いし)。

特別、趣味でオタク的な知識を持っている訳でも無い(深く好きな”つもり”でいるだけ)。

特別、新しい何かを発信出来る様なセンスも無い(基本、ダサい)。

特別、旅行が好きで色々な地域に行く訳でも無い(行動範囲狭し)。

 

 

 

 

ーいやでも、い-んです!(©川平慈英)

意味なんてなくても、いーんです!(©川平慈英)

人それぞれ千差万別、十人十色、各々でSNSに向き合えばいいんでしょうね。

やりたくなきゃやらなきゃいいし、

したけりゃすればいし、

気になりゃ一度くらい触れればいい(僕はその口)。

 

別に他人やら流行やらに合わせる必要は無い…と思います。

取り敢えず僕は少なくとも楽しんでいるつもりですよ(じゃなきゃやらないし)。

……割と更新(と言うかシェア的な)が頻繁なので、煩いかも知れませんが。

 

思った事や興味ある事、独り言(笑)をどこかの誰かに(たとえ誰も聞いていなくとも)発信する…それでもいいんです。

 

そういや僕の好きな詩人、立原道造も詩集『萱草に寄す』に収められた「のちのおもひに」と言う美しい名詩の中で「〜だれもきいてゐないと知りながら 語りつづけた…」と詠っていましたねえ。

wasurena

 

更に愛するTHE SMITHSのコンピ・アルバムにも「The World Won’t Listen」…「世界は聴かないだろう」ってのもあるし…

thesmths-theworldwontlsten-orgnal

…この、内に向かって発信する感じ、THE SMITHSつかMorrisseyイズムなのかも。

 

 

そんなこんなで、マンチェスターの伝説的バンドJOY DIVISIONの「Transmission」をピックアップです。

 

 

う~ん、それこそシャーマンの様に何かと交信しているような故Ian Curtisのパフォーマンスが素敵。

彼もまた内向き(内省的)な発信をしていたミュージシャンでした。

 

僕もあまり外交的では無いので、こういうミュージシャン(Morrissey然り)に心惹かれるもんがありますね。

 

ま、これからも飽きるまで、ゆる~く“内なる発信”を続けていきたいと思います。

 

 

 

先ずは…写真、上手くなりたいな~(^_^;)