3月も中旬になりましてお正月気分なんて遠い昔の話なのですが

1ヶ月ほど前に春節祭という旧正月の祭りを観に長崎へ行ってきました。

ランタンフェスティバルという名前で2週間開催されるのですが、

ちょうど土曜日が旧暦の元旦で休みも取れたので初めての初日参加となりました。

 

IMG_1759

IMG_1752

IMG_1755

IMG_1758

朝のうちはメイン会場はこんな感じでまだ人もまばら。とりあえず長崎市内をぶらぶらして

博物館でやっている坂本龍馬展などを堪能しチャンポンなど食べながら夕方に会場に戻ってみると

すごい人が集まってイベントのスタートを待ちわびていました。

今まで何回か来てはいたんだけどここまで人が多いとは。

まあ元旦なんで初詣を考えれば無理もないか。

人がすごくて写真撮る余裕もなくしばらくして入場制限がかかってしまいました。

カウントダウンから中国の獅子舞、蛇踊り、二胡の演奏など催し物が演じられだんだんと

夜も更けてきて次なる会場へと。

IMG_1770

IMG_1763

IMG_1765

IMG_1771

IMG_1777

町中がランタンで飾られて色々な会場で催し物が行われています。

これが2週間以上続くということです。日本では正月といえば三ヶ日ぐらいという感じですが

半月ほど長崎市内がランタンの明かりで彩られています。

今年は延べ94万人の方が祭りに参加されたとのことです

下関にもこれぐらい盛大なお祭りがあればいいのにと思う今日この頃です。

直で見るランタンは幻想的でとても美しいものです。

機会があればまた参加したいと思います。近いうちにまた。

製造部 松本でした。