第2弾 実家の車庫補修工事

ゴールデンウィーク期間から補修工事入りました。休み連休は、自分でディー・ワイ・ワイでした。

天気も怪しい時もありましたが、何とか出来ました。

休みも作業してつい最近出来上がりました。

完成型です。

IMG_1842

壁からです。

以前は、こんな感じで壁は木目の鋼鈑でした。

傷んでなく良いように見えますが。

IMG_1707

IMG_1788

中塗りして、窓枠から仕上げている状態です。

状態は酷かったですよ。

かなり傷んで後、3年は持てば良い状態でした。

IMG_1768IMG_1772

ケレン工事⇒錆止めこの部分は厚塗り3回⇒中塗り⇒仕上げの順番で。

何とか出来ました。

IMG_1812IMG_1798

 

 

 

 

 

 

左側面は、母親から「明るくしてくれ」の要望でこの白色に。

両側面は、この色は藍色?にしました。仕上がりです。

IMG_1810

 

最初は、屋根からスタートです。順番が悪くて、瓦塗装から始めました。

瓦の塗装から前の様子かなり痛みが激しい状態で。

最初の状態でした。

IMG_0405

昔のセメント瓦なので特殊シーラーを塗りした。白色でこのままでも良さそうですが。

IMG_1672

改善後の瓦後はこんな感じ。

IMG_1695

 

この車庫かなりやばい状態で後、3年くらいしか持たないと。

業者入れるとお金がいるので、素人ながら仕上げて見ました。

後、30年は持つでしょう。

自分何歳?

製造部 乙木でした。